『暮らしと、たくぼくさんと。』

40代女の 日々の暮らしや仕事や家族のことを綴る日記です。 家族構成は じぶん+夫+たくぼくさん(猫)。

ー毎夜現る妖怪ふみふみー

 

いやはや秋の気配はすぐそこまでやってきました。

 

早いものです。

 

梅雨がどうとか言っていたのがついこの間のように感じます。

 

おかげさまでエアコン様様とても快適に夏を乗り切る事ができました。できそうです。

 

2階の寝室にも同時に新しいエアコンを取り付けたので快眠できています。

賃貸暮らしの時のウィンドウエアコンはそれなりに涼しかったのですが、なんせ音が非常にうるさかったのです。ぶうぃぃぃぃぃぃぃぃぃん音もそうですが、ガチャンガチャンガチャンガチャン?室温調節しているのか止まったり動いたりする音がもう。近所迷惑レベルだったと思います。申し訳なかったです。

 

今は音は気になりますが全然許容範囲です。

たくぼくさんには、ちと、うるさいのでしょうか、わかりませんが我々が寝る為に2階に上がると時間差で自身も上がってきて一緒に寝る習慣がつきました。

 

一緒に寝るといってもたくぼくさんの寝場所は日々替わります。

ベッドの下の足元らへんやベッドの下の頭らへん。時にはエアコンの風がダイレクトにあたる場所。はたまた猫タライの中や我々の近くにいないこともあります。(ただ2階には居る気配あり)

 

変わらない事といえば、夜中に2、3回ふみふみをしにベッドに飛び乗ってきます。

なので、あまり熟睡できないといいますか、飛び乗ってくる気配が恐怖で(笑)

 

まだ小さかったころは喉を鳴らす音もかわいいものでした。コロコロ‥コロコロ‥って。

 

今じゃゴロゴロゴロゴロブヒブヒゴロゴロブヒブヒ‥って。途中にブヒブヒが入るのは鼻が鳴っているわけです。

 

ふみふみも小さかったころはフミ‥フミ‥フミ‥フミ‥って、かわいかったなぁ。

 

今はゴロゴロゴロゴロブヒブヒゴロゴロブヒゴロゴロブヒゴロギュッギュぎゅっぎゅっゴロギュッギュぎゅっ。

 

鼻と喉を鳴らしながら力強いふみふみをしにやってくる妖怪と化している最近のたくぼくさんです。

 

f:id:yokokawashinpo:20200905074259j:image

f:id:yokokawashinpo:20200905074321j:image

眠たすぎて焦点が合っていない。

まさに妖怪。

 

f:id:yokokawashinpo:20200905074429j:image

時にこんなかわいい表情も。

あーかわいい。

 

 

 

 

ーいままでと違うお盆休みー

こんにちは。

 

明日でお休みが終わってしまいます。

 

社会人になって、実家の家族や親戚と過ごさなかった夏は初めてかもしれません。

それくらいお盆になれば帰省して、お墓参りして、家族と出かけたり食事したりするのがあたりまえでした。

 

今年は、夫とたくぼくさんとお家にいました。

食料品や生活雑貨を買いに出たり、たくぼくさんの爪切りに近くのホームセンターへ行ったりしていました。1日だけ、本当に久しぶりに夫と外食を楽しみました。やっぱりいいですね、外食(笑)美味しいし、楽だー!

 

あたりまえだったことが、あたりまえではない事。そういう事に普段よりたくさん気づかされた今年の夏。

 

どこかレジャーに出かけたりバーゲンでお買い物したり帰省してバーベキューしたり同窓会や友人と食事したり。

それはそれですごく楽しいし満たされる思いもするけど、それをできなくてもしなくても、なんとかなってるし、考え一つで幸せだと思えるというか。

 

家の中を少しずつ片付けたり、シーツを洗って干すと1、2時間ほどで乾いちゃったり、クーラーが効いた涼しい家の中でお昼寝したり、音楽聴いたり、本を読んだり。ばあちゃんの好きだったりんどうの花をお仏前に飾ってみたり(お盆なのでね)

 

こんなにのんびりした夏休みはなかったなと。

地味だけどしあわせな時間を過ごせてるなと思ったわけです。

 

 

今日はこれから少し本を読んで、それからたくぼくさんのお家をきれいに拭き掃除します。

 

f:id:yokokawashinpo:20200815093247j:image

休み中ソイラテにはまりました。

少し蜂蜜を入れてみた。

あまり味に変化なしです。なぜだ。

 

f:id:yokokawashinpo:20200815093805j:image

f:id:yokokawashinpo:20200815095000j:image

夫が音楽を、わたしが本を読んでいる時間はたくぼくさんはだいたいこの場所にいます(笑)

 

 

―ちょっとしたふたりぐらしの体験―

ようやく梅雨があけました。

今年の梅雨はしつこかったです。

雨は好きだけれどこうも降られると気が滅入りました。

 

 

最近は30度越えで気温があがっていたので、たくぼく先生の為にエアコンつけっぱなしで出勤していました。やっぱりエアコンがあるのと無いのとでは安心感が全然ちがいます。

エアコンが無い期間、気温があがった日は、たくぼくさん死んでるんじゃなかろうかと何度も冷や冷やしました。今は停電がないことだけ祈っています。

 

 

気が付けば久しぶりのブログ更新になってしまいました。

とくに忙しかったわけでもなく、たくぼくさんとふたりきり付かず離れずの距離感で、ときにがちゃがちゃしながら過ごしておりました。

 

そう、たぼくさんと「ふたりきり」です。

夫は先週から一週間、出張で隣県へ行っておりましてようやく戻って来ました。

 

一週間も家を留守にすることはめったにないので家のことやたくぼくさんのこと、いろいろ不安ではありました。

 

たくぼくさんのブラッシングはふたりがかりじゃないとできないですし(いつも夫がたくぼくさんを抑える係です)、夫がいない間にもしもたくぼくさんが脱走とかしちゃったら、脱走して車に引かれちゃったら、もしまた高いところからジャンプして頭から落ちちゃったら、もしも爆走しすぎてブレーキが利かずに窓ガラスに激突しちゃったら、もしも階段から転げ落ちて骨折しちゃったら、もしも食べちゃうとまずい観葉植物を食べてしまったら、もしも、もしも、もしもだらけで笑っちゃいます。

ほぼたくぼくさんがどうにかなっちゃうという心配です(笑)

 

ですがたくぼくさん、このもしものうちの二つばかりやらかしました。

 

まず食べちゃあまずいの食べちゃったんです。

完全にわたしの不注意でした。

枯れた小さいベンジャミンの葉っぱが床に落ちていて、それで遊び始めたたくぼくさん。

いつもは食べてみるそぶりをするのですが上手く口に運べないし食べられないだろうと甘くみていましたら「シャクシャクシャク・・」とたくぼくさんから聞こえてきて慌てて飛んでいきましたが時すでに遅しでした(ががーん)

急いでnetで調べました。

「ベンジャミン 猫」で。

そうしたら ベンジャミンは猫が食べたら危険な植物として書かれていました(ががーん。2回目)

枝や葉の中にある白い樹液に毒性があって、樹液の中の物質が細胞のDNAを傷つけてしまうらしいのです。肌についたり口にしてしまうと中毒症状が出る可能性があると。

 

しかしながら口にしたのが枯れた葉っぱ。

今のところたくぼくさんに異常は見うけられないので大丈夫だったのかな。

少し安心しています。

 

 

もう一つは

高いところから高いところへ飛び移ろうとして失敗。

猫なのに失敗。

 

転がり落ちてきまして、小さな鉢が一つ駄目になったのと

キャッチしようとしたわたしのTシャツの胸のあたりに

たくぼくさんの爪で穴が開きました。

f:id:yokokawashinpo:20200808093552j:plain

はい。例のところに飛び移ろうとしていますね~。



f:id:yokokawashinpo:20200808093634j:plain

で、このありさまです。



そんなドタバタな日々を過ごしていましたが、たくぼくさんはすこぶる元気です。

いろいろやらかしますがじょうぶな猫です。

 

今日からお盆休み。(11日、12日はカレンダーどおり出勤ですが)

最近はたくぼくさんの朝の運動会が激しすぎて、、本当は寝ていたかったのですが5時半に起こされ、いま超絶眠いです。

 

さて、お休み初日。

冷蔵庫に冷えた桃があるのでそれを朝ごはんにしたいとおもいまーす♪

 

 

—ボクだってできるんだい—

おっ!

という瞬間が、たった今ありました。

 

夫は録画していた半沢直樹をこの間から何度も繰り返し観ていまして、今も夢中で観ています。昨日も観てたよね?え、なんで?

 

という質問はしないことにします。面倒くさいので(笑)

 

なので、わたしとたくぼくさんは一足はやく休ませてもらおうかなと、寝室でまったりモード。

 

するとたくぼくさん、枕もとのランプの紐が気になり始めました。

f:id:yokokawashinpo:20200723222750j:image
f:id:yokokawashinpo:20200723222753j:image
f:id:yokokawashinpo:20200723222757j:image

 

戦ってます。

 

f:id:yokokawashinpo:20200723222857j:image
f:id:yokokawashinpo:20200723222850j:image

あ、つけた。

 

f:id:yokokawashinpo:20200723223021j:image

f:id:yokokawashinpo:20200723222935j:image

f:id:yokokawashinpo:20200723222940j:image
あ、消した。

 

えっと、

それだけの事です。すみません。

 

ただ初めてのことなので記念に記事にしてみたかったんです(笑)

それでは、おやすみなさい。

f:id:yokokawashinpo:20200723223529j:image

 

―4連休にやることリスト―

きのうは久しぶりに晴れて気温もだいぶ上がりました。

雨は嫌いではありませんが、やっぱり青空が見えると気分がいいです。

 

さて、今日からカレンダー通りに4日間のお休みです。夫は関係なく土曜日まで仕事らしいので、わたしはわたしで、お家のあれこれやらねばならないこと、やろうとおもっていることを粛々とこなしていきたいと思います。

 

気になっていること優先順位で上げていこうかな。

 

その一

無印良品落ちワタ混ふきんの除菌および洗濯。

結局それかーいって感じですけど(笑)

盛大に溜まっています。ぜんぜん進歩がない自分に半ばイジケています。

イジケていても仕方がないのでこれを一番最初に片づけたいとおもいます。

 

その二

ガスコンロのお掃除。

言い訳させてください。コンロの五徳が鋳物?でべらぼうに重いんです。一回一回外して。拭いて。という作業ができません。(きっぱり言った)

なのでいったん気合を入れてからの作業となりますのでお休みを利用してえっちらおっちらやりたいと思います。

 

その三

勝手口納戸の片づけ。

物置と化しがちの納戸。

ゴミ出し前のごみ置き場と化しがちの納戸。

捨てる段ボールの仮置き場と化しがちの納戸。

夫のキャンプ道具(ランタンとかコンロ的なのとか)の着火試験場と化した納戸。

全然本来の使い方ができていませーん。

いやいや、できているのか?ある意味フル活用しているように思われるけどいろんなものが溢れていて汚いし、本当はこの涼しい場所は乾物や漬物やお米などをストックしておく場所にしたいのです。

引っ越しして来た時そのままになっている、クリアボックスの中身をとにかくどうにかしたい。

 

 

その四

玄関のお掃除用のほうきと塵取りを買う。

 

その五

たくぼくさんのケージの大掃除。

 

思いつくのは今のところこのくらいかな。

ぼちぼち片付けていこうと思います。

まずは腹ごしらえします。

f:id:yokokawashinpo:20200723094900j:image

冷やし納豆そうめんです。

 

 

―術後(去勢)たくぼくさんの性格は変化するのか の話し―

 

 

たくぼくさんの去勢手術が無事に終了して一週間。

手術中にたくぼくさんの左目にキズがあったらしく、お迎えに行ったときに目薬を処方されました。たしかに目をしょぼつかせていることはありましたが、呑気な人間どもはなんだか眠いのかなぁなどという感覚しかなく、、、ごめんよたくぼくさん。

見つけてくださった先生に感謝です。

1日3回、2種類の目薬を5分おきに点します。

嫌がるので、1週間夫とふたりがかりで点しました(笑)

 

術後の様子と目のキズの治りを診るので1週間後にまた来てくださいとのことでしたので

先日休みを取って診察へ。

わたしはてっきり手術したあとに抜糸などするのかと思っていましたら、男の子は小さな傷程度で自然に塞がるから縫わないそうです。ぇぇええ!目から鱗でした。

 

去勢の術後は問題なしで、目の傷は染色検査で確認したところ完治したようです。

目薬すごいですねぇ。1週間頑張って良かったです。

 

カラーをはずしたたくぼくさんは

意気揚々とオラついています(笑)

 

f:id:yokokawashinpo:20200719074740j:plain

 

 

f:id:yokokawashinpo:20200719074807j:plain

 

去勢したらおっとりとした性格に変わる猫ちゃんもいるらしいのですが、たくぼくさんはたくぼくさんのままのような気がします。

 

動物病院の先生には今回の手術を含め、まだ3回ほどしかお世話になっていないのですが、おとなしいけど嫌なものは嫌っていう性格でキレっぽいところがあるね とバレてしまっているたくぼくさん。

猫かぶって診察台に乗っている様子をみているとこっちが可笑しくなります(笑)

 

f:id:yokokawashinpo:20200719074847j:plain

 

f:id:yokokawashinpo:20200719074914j:plain

 

 

たくぼくさんはたくぼくさんのままでいいかなと おもいます。

 

 

―お家の中のあれこれ近況報告—

 

梅雨真っ只中ですね。

昨日も今日も明日も明後日も雨の予報です。

家の中の湿度計がとんでもない数値をたたき出しています。

 

わが家のエアコン問題は、既に解決済みでございます。

あのあと、すぐにポチッとして二日後には物が揃い、ありがたいことに一週間後には取付工事が完了しました。それからすぐに梅雨入りしまして、気温は上がらないけれど湿度がすごいですから除湿フル稼働で生活しております。

 

ありがたや〜ありがたや〜と、たくぼくさんを筆頭に家族でエアコンを拝む日々。

 

f:id:yokokawashinpo:20200718110858j:image

ただのエアコンの画ですね。

 

ほんとうに付けることができて良かった。これがなかっらと、考えただけで、、、カビが生えそうです。

 

 

 

あとは窓辺に貼ったタイルの見切りですが、付けずにしばらく放置してたのですがようやく、こんな具合に取り付けてもらいました。

f:id:yokokawashinpo:20200718111502j:image

f:id:yokokawashinpo:20200718111558j:image

 

思えばわが家はさまざまな方々に助けられて心地よく生活することができています。

 

素早い段取りでエアコンを取り付けてくださった設備屋さんに電気屋さん。

タイルを貼ってくださった左官屋さん。

見切りを付けてくださった手先の器用な知人の現場監督さん。

手先の器用な知人の現場監督さんは、たくぼくさんの侵入を防ぐシンクの蓋も作ってくださった方。いつもすごく助けていただいています。

f:id:yokokawashinpo:20200718112706j:image

イモムシタクボク。

 

いつになるかはわかりませんが、次はたくぼくさんのキャットタワーを作りたい。いや、作ってもらいたい(完全におんぶに抱っこです)。

 

たくぼくさんはどんどん高みを目指します。

ケージの上から更に高いクローゼットに飛び移り降りられなくなっている画が

こちらでした。

f:id:yokokawashinpo:20200718113555j:image

 

高いところに登っても自力で降りられるルートを作ってあげたい。いや、作ってもらいたい。手先の器用な知人の現場監督さんに。

 

 

思いますに、わが家のあれこれはたくぼくさんありきのあれこれだということですね。

 

それでいいんです。

 

f:id:yokokawashinpo:20200718114329j:image